空が高すぎる

足元も大事だけど 空を見上げることも大事にしたい
今だからこそ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< そして今年もまた | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




| 2016.11.14 Monday () | - | - | - |
テーブルの星空〜さよならの風景 2

テーブルの星空〜さよならの風景 2


誰もが知っているコーヒーチェーン
ある人には毎朝のくりかえし
ある人には休息の地

キャリーバッグをひとつ
今日の暖かさに不似合いなコート
少し背伸びしたメイクと綺麗に染められた髪
時折時計を気にしながら
その子は包み紙を使って
何かをおりはじめた

ひとつ
またひとつ
丁寧に
丁寧に
またひとつ
自分の胸の奥にある思いを
そこに編み込むかのように

大きなため息をひとつ
時計に少しだけ眼をとめて
その子はゆっくり立ち上がる
テーブルには
彼女の思いがちりばめられた星空
ひとつひとつ
大きな星も小さな星も
きっと大切だったもの

時計は9時少し前
その子は前を向いて歩き出す
今日の日に不似合いなコートを左手に抱えて
来なかった人への思いを
テーブルの星にちりばめて

僕のコーヒーは少し苦くなる
気持ちの中にある揺れと
勝手すぎる自分
砂糖とミルクでは消えない
星を編む
必要なのは
その日だけ
その強い想いだけ
 




| 2016.11.14 Monday (22:39) | | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト



| 2016.11.14 Monday (22:39) | - | - | - |
Comment
Comment









Trackback URL
http://sora-takasugi.jugem.jp/trackback/287
Trackback
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND

 
とりあえず
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS